新卒社員インタビュー

Interview
T.T.
2019年入社
狭域メディア事業本部

プロフィールを教えてください。

学生時代は体育会の部活動に所属しており、常に競い合うような環境に身を置いておりました。就活時代は体育会の部活に所属していたという事もあり、営業職に就きたいと思っておりました。最終的には会社でキャリアを積んで新規事業の立ち上げ等に関わっていきたいと思っております。

10の質問

ハートメディカルケアへの入社を決めた理由は何ですか?

元々介護や福祉業界に興味はなく、広告関係の仕事に就きたいと思っておりました。そんな時ハートメディカルケアと出会い介護業界に特化した広告とのことで興味を持ちました。また、介護業界は成長市場であるため成長市場で仕事が出来ることを魅力に感じ入社を決意いたしました。

主な仕事内容を教えてください。

行政と協力して発行している「ハートページ」という介護保険のガイドブックの広告営業を行っております。介護に特化した広告媒体ですので、介護事業所や病院・時には士業の先生等の幅広いクライアント様に訪問して広告提案を行います。

日々働く中で感じる仕事のやりがいは何ですか?

広告を通じてクライアント様の役に立てたときです。掲載頂いたお客様から「認知を広げることが出来た」「利用者さんが増えた」と満足していただけたときが一番やりがいを感じることが出来ます。また、職種上、周りの営業と切磋琢磨できる環境なので結果が出せたときには頑張ってよかったと思えます。

仕事をしていて身についたスキルはありますか?

ロジックに沿った提案をできるようになりました。お客様の購買意欲を高めるには説得力が重要ですので数値データを提示したり、ほかのお客様の契約理由を伝えることによって納得してくださることが多いです。また、WEB商品も扱っているので近年力のあるWEB広告の知識も学ぶことが出来ます。

ハートメディカルケアに入社して良かったと思う瞬間はどんな時ですか?

若手にチャンスがあることです。ハートメディカルケアでは大きい案件を若手に振っていただけることが多いです。私も2年目にして配食サービスの大手法人様へのアプローチプロジェクトを任されており、かなり貴重な経験をさせて頂いております。また、先輩社員によるバックアップも徹底されているので安心して挑戦できる環境が整っております。私自身新しいことが好きなので、挑戦できる環境のあるこの会社に入ってよかったと思っております。

入社して一番の失敗は何ですか?また、どうやって乗り越えましたか?

原稿をやり取りしている客様からクレームを受けてしまったことです。原稿デザインに関してお客様のイメージと私のイメージのすり合わせがうまくできておらず、お客様を怒らせてしまいました。しかし先輩方のフォローもあり、その後の原稿打ち合わせを丁寧に行うことによって関係性を再構築することが出来ました。とにかく問題があればすぐに先輩に相談することが失敗を乗り越えるコツだと思います。

職場の雰囲気はどうですか?

お互い切磋琢磨できる環境だと思います。部署ではチーム制を用いており、チームメンバーが受注をした時には盛大に祝ってくださいます。私の初受注は士業の先生でしたが受注報告をしたらすぐにチームからお祝いの電話を頂けました。とにかく励まし合いつつ、切磋琢磨できるので常に前向きに仕事をすることが出来る職場です。

ハートメディカルケアで活躍できるのはどんな人だと思いますか?

決めた目標を最後までやり遂げられる人だと思います。私の部署では毎月自分で立てた目標に沿った活動を実施しておりますが、目標通りの活動をしている方ほど、数字の結果も高い傾向があります。ですので自分で決めた目標を最後までやり遂げられる人が活躍出来ます。

仕事終わりや休日はどのように過ごしていますか?

ずっとスポーツをやっていたのでとにかく体を動かしてリフレッシュしています!高校からずっとバドミントンをやっていて今でも社会人チームに参加したりしています。実は最近トランポリンにはまってしまい週1でトランポリン施設にも通ってます(笑)週明けは大体筋肉痛ですが頭をリセットして業務に向き合えます!

就職活動中の学生さんへ一言!

業界選びに迷ったらまずは5年後・10年後の理想の自分をイメージをしてみてください。そうすれば必然的に自分に合った業界が見つかります。どの業界に入れば理想の社会人になれるのか・・・これを考えた上で是非就職活動に励んでみてください。