新卒社員インタビュー

Interview
M.H.
2020年入社
西日本メディア事業本部

プロフィールを教えてください。

大学時代には、軟式野球部のマネージャーと体育会本部の総務をしていました。選手の補助だけでなく、合宿の運営をしたり部訪問で聞いた問題の解決に取り組むなど、自分の役割以外も積極的に行うことで、人の役に立てることが多くありました。今後も自分のできる幅を決めずに色々挑戦し、人の役に立てるようになりたいです。

10の質問

ハートメディカルケアへの入社を決めた理由は何ですか?

私は高齢者の方や福祉施設のお役に立てるような職種に就きたいと思っていました。そして、市役所や地域包括支援センターで配布されており、事業所情報に加えて介護保険などのページもあるハートページに魅力を持ちました。高齢者の方などの役に立ち、安心して勧められるこの媒体を作る手助けがしたいと思い入社を決めました。また、人事の方や面接を担当してもらった社員の方が、とても親身に話を聞いたり話したりしてくださったことも大きな理由です。

入社後の研修で、どんなことを学びましたか?

まずは社会人としてのマナーや基礎を学びました。電話や話すときの内容を簡潔にするために、話し始める前に内容をまとめる大切さや、声のトーンや速さなど、営業の基盤である架電について教えていただきました。そして編集部やweb制作部の研修では、自社で扱っている媒体のデータ入力などをさせていただき、実際に媒体に触れながら概要を中心に学びました。

研修で楽しかったこと、苦労したことは何ですか?

楽しかったことは、架電をするたびに自分の成長を感じられたことです。件数を重ねていくことで知識が増えて、お客様に時間をとらせずスムーズな案内ができたときにとても成長を感じました。苦労したことは、業務をこなすスピードと正確性の両立です。お客様の情報をデータ入力する際に急ぐとケアレスミスがでて、正確性を持つと時間を掛けすぎてしまうということがありました。

ハートメディカルケアに入社して良かったと思う瞬間はどんな時ですか?

業務に行き詰ったり不安を抱えたときに、助けてくださる周りの方がいると実感したときです。ミスやわからない作業があった際に先輩に教えていただいたあと、「何かあってもバックアップします!」や「関西配属になっても、分からないことがあったらいつでも連絡してね」と言ってもらったときは、この会社に入社して良かったと思いました。支えていただける存在がいるというのは、とても大きなことだと思います。

入社前と入社後で、仕事や会社の印象にギャップはありましたか?

大きなギャップはありませんが、入社前に思っていたより優しくフレンドリーな方ばかりの会社でした。エレベーターでも話しかけてくださったり、研修中に何度も質問をしてしまうことがあっても笑顔で受け答えてくださいます。また、先輩とランチに行ったりたくさん交流もさせてもらって、人間関係に不安を抱えずに過ごさせていただいています!

職場の雰囲気はどうですか?

職場の雰囲気はとてもいいと思います。社員の方とすれ違うときに、必ず挨拶を交わすなどコミュニケーションを積極的にとっている会社だと思います。また、朝の掃除の時間に、同じ掃除場所を担当する他の部署の方と雑談を交えるなど明るい職場です。優しい社員の方々が出してくださる雰囲気が、職場の良い雰囲気を作っていると感じます。

先輩や同期とのつながりはどうですか?

自分の配属とは異なった部署でも研修していただきましたが、どの先輩も分からないことを何度聞いても優しく笑顔で教えてくれます! 電話の仕方や効率の良い作業の手法を見て、真似したいと思うほど尊敬の存在です。 同期との繋がりはとても強いと感じます! 研修で毎日一緒にいるにも関わらず、仕事終わりにご飯に行って楽しく話したり相談をしたりなど、自分にとって既に大事な存在になっています。

仕事終わりや休日はどのように過ごしていますか?

仕事終わりは、同期でご飯に行くことが多いです! 仕事お疲れ様~で始まり、そこから趣味などプライベートな話もたくさんして、お互いの仲を深めています。休日は小説を読んで家でゆっくり過ごすこともありますが、友人と会って買い物やご飯に行くことが多く、他にもテニスをしたりスノボーなどアクティブなことが好きです。

就職活動中にやって良かったことはありますか?

友達や先輩、親など多くの人と就活について話したのは良かったと思います。自分の将来を決める就職活動ではありますが、様々な人から話を聞くことで自分の選択肢を広げることができるからです。自分が興味のない職種でも話しを聞いたり、実際に働いている先輩にどんなことを重視して今の職場を選んだのかなど、自分では考えないような点からの話をたくさんしていただきました。話しにくい内容のように思いますが、ぜひ多くの人と話してみてください。

就職活動中の学生さんへ一言!

勉強、遊びや趣味は社会人になってもできることではあります。しかし、会いたい人にすぐに会いに行く楽しい時間を作れたり、限られることなく自分の好きなことに専念できる時間を作れたりするのは学生の特権だと思います。悔いのないように、ぜひやりたいことをやり切ってください!